埼玉 貧乳

埼玉県には貧乳が多い!?

2012年の3月にエルシーラブコスメが行なった「都道府県みんなのバストサイズ」という調査で埼玉県が唯一平均のバストサイズがAカップということで話題になりましたね。
これに関しては波紋が広がっていてGoogleの年間検索数でも都道府県と一緒に検索された単語で埼玉県だけ「貧乳」というワードで検索されていたそうです。

そもそも全国の平均なので埼玉に住んでいるから貧乳だとか埼玉出身だから貧乳というわけではありません。埼玉県が日本で一番貧乳が多い県になってしまった理由にはいくつかあるみたいで、その複数の原因がこの結果に繋がっているようです。

例えば、埼玉県の女子高生は睡眠時間が一番短いというのも原因の一つです。
眠っている時間は女性ホルモンの分泌にとってとても大事な時間でもあります。
バストアップには生活習慣が大きく関係していると言われていますが睡眠不足
というのは生活習慣が乱れてしまう原因の一つとも言えます。

ちなみに埼玉県の人は都内に通学したり通勤したりする人が多くてその移動時間が
長いので睡眠時間が短くなっているのではないかなんて言われてたりしていましたね。

その他の理由には埼玉県の女性喫煙率が高いことも理由に挙げられていましたね。
1位というわけではなかったのですが、5位ぐらいにランキングしています。
これはバストアップに多いに関係のある数値です。

なぜなら胸を大きくするためには女性ホルモンが分泌されることが必要なのですが
タバコに含まれているニコチンは女性ホルモンの分泌を抑えてしまいます。

さらにタバコの煙に含まれている一酸化炭素は血中のヘモグロビンと結合すると
血液の循環がとても悪くなります。なのでいくらバストアップに有効な成分を
摂取していたとしてもバストまでその栄養が行き渡らなくなり、内部組織が成長しません。

すると当然胸は大きくならないということに繋がります。
本当に百害あって一利なしと言われていますがその通りですね。

住んでいる県のせいで自分のバストが大きくならないというのはおかしな話ですが、
こうやって関係を調べてみると意外と興味深い情報もあるものですね。

胸を大きくするためにはバストにとっていいことばかり目が行ってしまうかもしれませんがバストアップを
妨げている原因を取り除くこともバストアップ成功への第一歩になります




 

サイトマップ

コンテンツマネジメントシステム